bo2_ms_top

引用:PS4 ガンダムバトルオペレーション2

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

今週の機体について


今週の新機体は『ドム・キャノン[複砲仕様]』がでした。
ドムのホバーの動きをしつつ、支援機としてキャノン砲撃も出来るなんて、

ジオンのマドロックになれるのか!?

とも思ったのですが、同時に追加された機体の
『アレックス LV2』と『ケンプファー LV2』の衝撃が凄すぎて
ドムキャノンへの思いはどこへやら・・・消えてしまいました。

この2体の中でも、アレックスは自分の好きな機体でして
ガンダムMk2カラーにして遊んでいるわけです。


これまでは、無制限でも十分通用する優秀な機体だったのですが
コスト上限が550へ引き上げられてからは、高コスト帯への対抗が難しくなってきました。
流石に100コストも離れると性能の差が大きくなりますよね。
そんなときに、アレックスの上位レベルが解放されたので
これはガチャを引くしかないだろうと、思うには十分でした。

そして、早速ガチャを30連以上引いてみたのですが結果は惨敗。
他に良い機体を引くわけでもなく、現実の厳しさを痛感いたしました。
Twitterを見ると、アレックスLV2を引かれた方も多数居る様で非常に羨ましい。

僕が・・・一番アレックスを上手く使えるんだっ・・!!

そう、思ってはいますが、反省して一周年に向けてトークンを再び貯めたいと思います。

開発便りについて1


先日、『マップ改修』と『新MAP』について、開発便りが更新されました。
マップ改修は、ユーザーの間でも不評な『山岳地帯』のようです。
このマップは、Bはアーチへ昇るのが初動として安定しており、支援が昇れば、それが勝利につながっていました。
Aチームは初動でアーチを妨害するか、アーチ下で攻防を繰り広げるかの選択肢となり、
Bチームに有利な配置をされないよう動かないといけなかったため、
動きがつまらないものとなっていました。そのため、今回の改修は大賛成です。
ただ、内容を見ると、アーチの修正だけではなく、
Aチームの唯一の良いところでもあった丘が断崖絶壁になっていました。
本当にこれで良いのでしょうか・・・
運営側としては、C地点の周辺で戦ってほしいという事なんでしょうかね

あと、新しいMAPの『宇宙要塞内部』は、
入り組んだ地形になっているため、益々味方との連携が重要になりそうです。
また、支援攻撃も出来ないという事なので、MS戦に集中する事ができ
なかなか楽しいMAPになりそうです。

開発便りについて2


前々から『宇宙改修』の話が上がっていましたが、ついに開発便りで詳細が語られました。
移動制御の変更によって、これまで宇宙空間なのに平面のような戦いになっていた戦闘が
斜め移動がしやすくなり、より3次元戦闘感じに変わるような気がします。
視点が機体の向きに変わるという事は、ビームライフルの溜め状態でも
ブーストを吹いて上方向や下方向の移動も容易に出来そうです。
また、機体自体の向きが視点になる事で格闘攻撃やタックルも当てやすくなるんじゃないですかねぇ
操作感は実際にプレイしてみないとわかりませんが、
ひとまず、安心出来そうな操作性にはなりそうです。

他に、あまり使われていなかった『急制動』のアクションに
短時間のよろけ無効と指定方向への旋回能力向上が追加されました。
短時間のよろけ無効は、なにか格ゲーのブロッキングのような
そんな要素になっていて、面白そうだな~と思っています。
上達してくると、バズーカのよろけを無効して、
バズ格しようと近づいてきた敵をカウンターで倒す
そんな戦い方も出来るかもしれません。
あと、静止状態で攻撃力と防御力がアップするようになったのも良いですね
タンクやスナイパー系の活躍の場が増えそうです。

宇宙戦をプレイするプレイヤーが増えるように、これからは
宇宙専用のランクが追加されるようですし、
いちスペースノイドとしてはこれからの宇宙戦の変化に期待したいと思います。