bo2_ms_top

引用:PS4 ガンダムバトルオペレーション2

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

ガーベラ・テトラ


先週の新機体は『ガーベラ・テトでした。
ガンダム試作2号機に次ぐコスト550の強襲機体。

外観はいかにもジオン系の機体ですが、
中身はガンダム試作4号機なんだってね~
つまり、GP01、GP02、GP03に次ぐ4機目!

STEP UPの半額10連で当たったので
早速使ってみましたが、下格が使いにく過ぎる・・・。
そして、ビームマシンガンも微妙なダメージで
よろけも5点バーストのを2回当てなきゃ
ならんのもちょっとキツイよね。

そしてこの機体は宇宙適正があるんだけど、
高コスト宇宙ってそもそも支援機がほぼ居ないうえに
宇宙で戦うのは、ほぼ汎用機のガンダム試作3号機
になるので、レートの宇宙無制限で
この機体を出していたなら、
ガーベラ・テトラなんか出すな!やられたいのか!
と言われてしまうのではないだろうか・・・。

また、地上で使用するにしても
格闘頼みな運用になりそうですが、
機体HPが少ないうえに、盾がないとなると
味方依存が高くなりそうで
味方にいると不安である。

ビームマシンガンが4発よろけぐらいなら
まだ今の環境でも戦えた気がするが
結構キツキツですね。

地上レートの安定化?


Twitterの報告で地上レートA+カンストの
知らせが出てきましたね。
さすが、ネット上に居る猛者達には恐れ入ります。

さて、自分はというとAとA+を行ったりきたり
していましたが、最近は調子が良いのか、
はたまた、夏休みも終盤になり
未熟なプレイヤーが減ったからなのか
わかりませんが、地上レートがぐんぐん上がります。

といっても、今仕事の方が繫忙期のため
なかなか長時間のプレイは出来ません。

今日はコスト450をプレイしていましたが、
機体から選択を間違っているプレイヤー以外は
動きも良かったですよ!

グループマッチや猛者が早々にカンストして
地上から居なくなった説もあるが、
ともかくこのまま冷静に強機体と
得意な機体を使っていれば
A+レートカンストも夢ではなさそうだ。

新機体のカラーリング


新機体であるガーベラ・テトラの
カラーリングを考えてみました。


1枚目は『エヴァンゲリオンカラー』
2枚目は『シナンジュ・スタイン』
3枚目は『ブラック・サレナ』
を参考にしています。

機体が丸いので色を多く使うより、
2色くらいでベタっと塗ってしまうのが
一番映えますね!