kingdom_641

出典:原泰久 キングダム

641話『深刻な問題』内容

華麗かれいなる凱旋がいせん

秦国へ到着した飛信隊ひしんたい

秦国の民は戦士たちをたたえ、秦軍の勝利しょうりを喜んだ。

その姿は華やかな凱旋であった。

遠くで見ていた大王『嬴政えいせい』は、無事な姿を見て喜び、会うのは後にしようと昌文君しょうぶんくんへ話した。

そして、帰還きかんした兵士達は咸陽かんようでそれぞれが武功に合わせた褒賞ほうしょうをもらい、先の論功行賞ろんこうこうしょうまで解散かいさんとなった。

 

信の家

飛信隊ひしんたいのみんなは故郷へ帰ろうとした時、隊長信の家の話題になった。

信の家は、風利ふうりの地にあり、お金だけ田有でんゆうに預けて新しい家を建造中けんぞうちゅうであった。

そして、田有から新しい家が完成したと伝えられる。

ぎょう攻めの最中に田有の組の者が、信の家を仕上げてくれたというのだった。

皆で信の家に到着すると、そこにはボロボロの家が建っていたが、田有は隣の大きな屋敷やしきが信の家だと話した。

飛信隊のみんなは驚き、急遽、信の屋敷で宴会を行う事となった。

 

屋敷やしきでの宴会えんかい

夜の宴会では、飛信隊ひしんたいの面々が家族を呼び、その中には、東美とうび友里ゆうりの姿もあった。

河了貂かりょうてん竜有りゅうゆうが料理を作り、宴会は豪華ごうかな料理と酒で楽しい宴会になっていた。

そんな中、信が3日後に王宮おうきゅうに呼ばれているという話になった。

皆、ついに信が将軍しょうぐんになるという事ではないか!

と喜ぶが、我呂がろはそうは思っていなかった。

将軍になるには、格式かくしきが必要であり、下僕やげぼくあがりの将軍なんて聞いた事がないと我呂は言うのだった。

 

将軍しょうぐんになるためには

そして3日後、信は河了貂かりょうてん咸陽かんようへ行き、王宮おうきゅう嬴政えいせいと久しぶりに会った。

少し話をした後、政から将軍になるために大きな問題があると話をされる。

その問題とは名前だった。

信は下僕げぼく故にせいを持っておらず、政は将軍が姓を持っていないのは変だと言う。

姓を決めるのに悩んでいた信に対し、政はひょうも同様に悩んでおり、政が食べていた李(すもも)をきっかけに李漂りひょうという姓にしていた事を思い出した。

その話を聞いた信は、自信の名前を『李信りしん』へと改める事とした。

 

感想

今週のキングダム凄く良くなかったですか?

ず~~と戦の話が続いて、やっと終わった後の日常シーンという事もありますが、久しぶりに信のボロ家が出てきて、 昔のギャグっぽいゆったりとした日常会話が再び見れた事が凄く嬉しい。

あと、城戸村の東美と有里が出てきたり、竜川の子供たちが出て来たり、信が子供をあやして優しい顔をしてたり、なんかほっこりして本当に良い宴会だった。

戦場では緊迫したシーンも多くて宴会でもこんな楽しい会話もないし、一つ一つのシーンに新鮮味があって良かった。

政に呼ばれたというのも、大した問題ではなくて笑っちゃったし、ここで漂と絡ませて、李信にするってのも感慨深いものがあるよね。

これでまた信は漂と一緒に天下の大将軍を目指せるね!

ただ、残念なのは、キングダムが1ヶ月お休みをいただくようで、しばらく本編が見れません。

アニメも5話でストップになってしまったし、残念ではありますが、今キングダムをワンピースで言えば、頂上決戦が終わったところ。

信は将軍になって、これまでの成り上がりの話から、上の立場としての話が増えてくるだろうから、丁度良い切り替えタイミングかもしれない。

再スタート1っ発目にあると思われる、論功行賞のシーンで、信がどんな感じで将軍に任命されるのか、楽しみに待ちたいと思います。

 

642話予想

後日更新予定