kingdom_663

出典:原泰久 キングダム

663話『羌瘣の噂』内容

巫舞みぶ

邯鄲かんたん攻略を目指し北上している秦軍だったが、趙軍の兵力に中々進攻出来ずに居た。森林を進む楽華がくか軍も趙軍の増援に苦しめられていた。だが、突然現れた何者かによって趙兵は皆殺しにされ、戦場は屍の山となった。何者かはトーンタンタンと声を発し、森の奥へと消えていった。

 

友軍の噂

飛信隊ひしんたいに所属する謀報ちょうほう・伝令部隊の義考ぎこうは、飛信隊本陣へ友軍の戦況を報告するため帰還していた。そして、本陣に居る信や河了貂かりょうてん楽華がくか玉鳳ぎょくほう軍の活躍を伝えていた。

そんな中、義考が気になる噂があると話し始めた。ここ数日、友軍の戦場で羌瘣きょうかいが目撃されているというのである。

 

歩兵隊の苦戦

翌日、再び趙軍との戦いで飛信隊ひしんたいは苦戦していた。歩兵隊の頑張りにもかかわらず、趙軍の兵力の多さと飛信隊の歩兵隊の調子の悪さが災いして飛信隊の歩兵隊は趙軍に囲まれてしまっていた。

 

羌瘣きょうかいを探す者

尾平びへい百将率いる歩兵隊が趙軍に皆殺しに合おうとしていた時、トーンタンタンと声が聞こえた。皆、羌瘣が来てくれたと思っていたが、その姿は羌瘣ではなかった。

趙兵を巫舞で皆殺しにすると、その人物は飛信隊と羌瘣を探していたのだった。

 

感想

羌瘣に会いに来たのは、”礼”だね。だけど、識はどこへ行ったのだろうか・・・。
単行本56巻のおまけ漫画を見ていればわかるけど、幽連死亡が判明した事で、蚩尤を決めるための”祭”が再開してしまうという話があったよね。識が見えないという事から、礼は祭を勝ち抜いたのかそれとも識はどこかで生きてるのか。

礼の顔つきが変わってるのと、あの強さを見ると祭を勝ち抜いた可能性が高いけど、羌瘣に会いに来たのはなぜだろう。礼が羌瘣と同じような悲劇を受けてなければ良いけど。もし、礼が仲間になるなら歩兵隊の強化は間違いなくされるけど、単純に巫舞を持つ人材加入で部隊が強くなるような事じゃなく、もう少し違ったエピソードが欲しい気もする。

 

664話予想

後日更新予定