kingdom_668

出典:原泰久 キングダム

668話『裏切り』内容

天才

羌礼きょうれい羌瘣きょうかいが巫舞で戦いを始める。二人の剣が何度もぶつかり合い、お互いが相手の命を奪おうとする本気の戦いが繰り広げられた。

羌礼は一瞬で行動したように見せる”霞の術”で羌瘣を翻弄し、礼は天才だった識であればお前はもう死んでいたと羌瘣に話した。

 

深淵

羌瘣きょうかいは、私の力もまだまだこんなものじゃない。本気で私を倒したいならもっと深いところまでこい。と羌礼きょうれいを挑発する。

礼は、祭の時の事を思い出し、自信をもっと深いところへ落とし込んだ。そして、羌瘣を追い詰めて、礼は祭で起きた混沌としていた状況を説明し始める。

 

識の裏切り

祭の戦いの中で、礼と識はかなりの深さまで巫舞を使っていて、礼は識が祭を勝ち残るのに相応しい人物だったと話す。

なぜ識は死んだ?という羌瘣の問いに対し、礼は識が裏切ったからだと話した。

 

祭の終わり

識が礼に祭が行われると言った時、識の真剣な目に礼も祭への覚悟を決めていた。そして、いざ祭が始まると最初から最後まで全力で巫舞を続けて身体は動けないほど、ボロボロになるまで戦った。

周りに誰も居なくなったと感じた時、背中合わせに礼は同じようにボロボロになっていた識を感じていた。識が殺気を発して、礼が武器を構えたが、識の剣の方が一瞬早かった。

だが、識の剣は止まり、礼の剣が識の身体を突き刺していたのだった。

 

感想

56巻のおまけ漫画で、”祭”が始まると識が聞いた時、お互いを殺し合う覚悟が礼は出来ていないと思うと話していたけど、識の方が出来ていなかったという事か。礼は思ったよりも素直で真面目だったから、”祭”は真剣にやらないといけないと割り切れたんだね。礼が正常に戻るためには、識が鍵だと羌瘣は言った。識は優しい礼が蚩尤になってくれる事で、蚩尤が居なくなる度に行われている”祭”を止めてくれると思ったから後を託したんじゃないかな。もちろん、識が礼を殺すという覚悟が出来てなかったという事はあるだろうけど、礼が生き続けてくれれば、今後”祭”は行われないわけだし、識と礼のような悲劇を再び起こさないためにも、礼には正気を取り戻して欲しい。

 

669話予想

後日更新予定