kingdom_logo



更新日:2020年5月20日(水)

週間ヤングジャンプで大人気連載中の『キングダム』

キングダムは中国の春秋戦国時代を舞台とした青年漫画で、手塚治虫文化賞やマンガ大賞なども受賞しています。テレビなんかでもアメトーーク!や情熱大陸などで放送された事があるんです。そんなキングダムですが、アニメも2期まで放送された事があり、そちらも人気があったと思います。

ですが、アニメ3期の放送予定が全然ないんです。 3期が放送されれば、合従軍の防衛戦がメインとなりますので過去最大に盛り上がるはずですが、なぜ3期の予定がないんでしょうか?ここではキングダム3期が放送されない理由と今後の予想をまとめてみたいと思います。

 

関連記事

2019年11月8日「キングダム」第3シリーズの放送開始決定が発表されました。
詳細はこちら ⇒ キングダムアニメ3期が放送決定!キャストや見どころは?最新情報まとめ

キングダムのアニメについて

アニメ制作について

3期が放送されない理由を調べる前に、制作会社と過去の放送期間を調べてみました。キングダムのアニメは、『NHK』と『ぴえろ』によって製作されているようです。

 

放送期間

第1期: 2012年6月4日 ~ 2013年2月25日 全38話
第2期: 2013年6月8日 ~ 2014年3月1日  全39話

放送期間を見ると、だいたい6月くらいから放送開始されているようです。

 

第2シリーズ放送制作発表

第2シリーズは、キングダムの第1シリーズの放送中の2013年1月頃に制作決定が発表されていました。

ただ、第2シリーズ放送から時間が経っているため、1月に発表されなかったからと言っても放送されないという事はないでしょう。

 

アニメ放送範囲

第2シリーズまで放送は原作で言えば、だいたい24巻までの話がアニメになっています。

ただ、アニメは羌瘣が暗殺者として政の命を狙うエピソードや合従軍前に楚の将が出て来ますが出てこなかったりします。つまりアニメ向けに最適化されているようです。

 

第3期が放送されない理由とは?

アニメ第3シリーズが放送されれば、キングダム最大の戦争である合従軍編がアニメ化されるという事になります。合従軍編はワンピースで言えば、頂上戦争編のような一大イベントであります。

かなり盛り上がりそうですが、なぜ放送されないのか?その理由を考えてみました。

 

1. 合従軍編は兵士数が多く描ききれない

合従軍編は、秦 対 趙・燕・魏・韓・楚という大きな戦争となっており、兵士数も味方30万弱 対 54万の大きな戦いとなっています。

そして、それを率いる各国の将軍数も一気に増えていますので、その激しい戦いや個性的な新しい将軍達を描くとなると難しいのかもしれません。

 

2. 蒙武 対 汗明 の戦いの影響

キングダムのアニメを見ているとわかりますが、あまり残酷な表現は出来ない(しない)イメージがあります。そこは、やはりNHKのアニメという事なんでしょうが、少し残念だった記憶があります。

そして、合従軍編の見所の一つとして、蒙武 対 汗明の一騎打ちがありますが、その戦いの結末を見ると、かなり残酷な状態ですよね。ただ、それを緩和した表現にしても、陳腐な出来となってしまうため放送に至らないのかもしれません。

 

3. 一般市民と少年兵達の戦争

合従軍編の最後となる戦いが、蕞(さい)の防衛ですが、この戦いではなんと一般市民が急に兵士となり、子供の戦争に巻き込まれてしまう映写になっています。

あくまでアニメではありますが、その戦いの様子は一般市民(少年兵も含む)が初めての戦争を経験して恐怖し、身体にもかなり深い傷を負ってしまっています。そのためこういった表現は、NHKでは難しいと思われます。

 

4. 声優も問題

これは1でも書いた将軍や兵士数が多いという事に関係する事ですが、一大イベントなので本当に合従軍編は登場キャラクターが多いんです。これは制作を行うにしてもかなりの声優数が必要になりそうですよね。だけど、登場人物を削減したりセリフを削るという事は原作の魅力を大きく損ない出来ないので、そう考えると合従軍編の制作には、制作費の大きさが懸念されそうです。

NHKはアニメ制作会社「ぴえろ」へアニメ化を依頼しているわけですので、放送されるのかと制作費との関わりは大きそうです。

 

5. 汗明 太鼓部隊が見つからない

何も言わずちょっと見て下さい。

kingdom_gm_m057

「ドン ドドド ドッドッド ドン ドドド ドッドッド ドン」
「誰が至強か!? 誰が至強か!? 誰が至強か!?」
「汗明!!」
「誰が至強か!? 誰が至強か!? 誰が至強か!?」
「汗明!!」
「その息吹で巨石は砕け!その一振りで山は地に沈む!」
「天下最強の漢(おとこ)の中の漢!!」
「それは誰か!?」
「ドン」
「汗明!」

引用:原泰久 キングダム 29巻 第310話 至強

この汗明の太鼓部隊を再現できる人が居ないんじゃないでしょうか!?原作を見ている人であれば、誰もが気になるこのリズム。

この太鼓部隊はいつの間にこの激しい戦場に居たのか?この太鼓のリズムと掛け声が表現できる時は来るのだろうか。これが再現されれば、過去最高に盛り上がる神回となりそうですが・・・。

 

結局第3期は放送されないのか?

単行本の売上を見てみよう

キングダムの第3シリーズが放送される可能性はあると思います。2017年上期の単行本売上を見ても、キングダムは第3位。

その周辺を見ても、「ワンピース」や「進撃の巨人」など、そして同じ週刊ヤングジャンプである「東京喰種トーキョーグール:re」は2018年4月よりアニメ放送を再開させる予定です。

関連記事

■2017年 上半期本ランキング『村上春樹、新作2作がTOP5入り 異例のヒット写真集も上位に登場』
 参照:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/50011/7/

キングダム実写映画化の話

2017年12月28日発売号(2017年12月21日発売)の週刊文春にて、なんとキングダム実写化の話が出て来ました。2018年春より撮影開始との事で、主演は山崎賢人さんと他に長澤まさみさんら大物キャストが予定されているそうです。

山崎賢人さんと言えば以前キングダムの10周年記念の特別動画で実写化され話題となっていました。この実写映画化の話が出てきた事もあり、実写化と同時にアニメ3期も2018年にスタートする可能性があります。

そして、実写映画『キングダム』は正式に発表され、2019年4月19日(金) 映画『キングダム』 が劇場公開しました。

3期が放送される時期は?

キングダムの単行本売上と2018年から始まる実写映画の撮影もありますので、2018年~2019年にかけて、キングダムアニメ3期が再開される可能性が大きく高まるでしょう。つまり過去の放送時期を考えると、2018年6月頃からアニメ3期が始まる可能性があります!

2019年6月29日現在、キングダム第3期アニメ化の話はありませんが、実写映画『キングダム』は、4作目までの劇場公開が決定しているようです。

関連記事

山崎賢人『キングダム』続編決定!! 撮影はあの俳優の“筋肉待ち”!?
https://taishu.jp/articles/-/66410

記事によると、『キングダム』の映画は、2019年冬から撮影を開始するとの事です。となると、『キングダム2』は2020年冬に公開する予定だと思われます。そこから、一定の間隔でキングダムが劇場公開されていくとすると、4作目である『キングダム4』は、2023年の春ごろまでに劇場公開がされると思われます。

その間に、キングダムのキャンペーンとしてアニメ化のプロジェクトがありそうですし、合従軍編だと思われる『キングダム4』の公開を前に、キングダム第3期の放送の可能性が高くなりますね!

 

まとめ

  • キングダム3期は、合従軍編~蕞(さい)の防衛の話がメインとなる。
  • 合従軍編は登場する将軍が多く声優の問題や、兵士数が多いのでアニメで描くのが難しい。
  • 特に合従軍編の辺りは、表現が残虐な表現が多いので規制関係が懸念される。
  • キングダムは単行本売上がトップ3に入るほどの人気漫画である事と、2018年春から実写映画の撮影が始まる予定であり2018年~2019年までアニメ3期の放送開始が期待される。
  • 実写映画『キングダム』の4作目までの続編が決まった事から、 『キングダム4』が劇場公開されるであろう2023年春ごろまでに、アニメキングダム3期の放送が再開される可能性がある。