kingdom_544_02


544話『新人戦』内容


飛信隊の登場


右翼へ到着した飛信隊。だが、飛信隊は場所取りのため進軍止めなかった。

尭雲(ぎょううん)軍は飛信隊の出現によって一度退がる事しか出来ず、

亜光軍もその隙に陣形の立て直しをはかった。

飛信隊は横陣となり、尭雲の正面へと対峙する。

王賁は、亜光軍が窮地を脱したと見ると玉鳳隊本陣へ戻ろうとする。

そこへ信が声をかけると、王賁は「尭雲軍は危険な敵」である事を伝える。

そして、信も再び気を引き締めた。

信の直感


尭雲軍では、不穏な動きを見せていた。

そして、待機中の飛信隊の陣へ騎馬の小隊が襲ってくる。

その騎馬隊は重装騎兵であり、飛信隊も守りを固めるが

重装騎兵の巧みな戦術により防御が崩されてしまう

飛信隊の新人達が奮戦するも騎馬隊の前に次々と倒れていく、

その様子に、河了貂は援軍を送ろうとするが、信はその指示を止める。

直感ではあるが、援軍を送る事により起こる

揺らぎ”を尭雲は待っている気がすると信は話した。

さらに、今の飛信隊は心配せずとも大丈夫だと語った。

新人たちの活躍


次々とやられている飛信隊の歩兵達。

新兵の干斗(かんと)は、馬に踏まれながらもなんとか生きていた。

そして、何かきっかけがあれば逆転出来ると感じていた。

その時、弓矢が飛んで来て敵兵を倒していく。

かなり遠くから、弓矢兄弟の援護を受けていたのだ。

干斗は周りの兵士に檄を飛ばし、そして周りの兵達も息を吹き返し立ち上がる。

勢いに押されてしまった、敵の騎馬隊は撤退を図ろうとするが、

すでに崇原(すうげん)率いる歩兵団が敵兵を囲んでおり騎馬隊を全て殲滅させる。

今の英雄


再び、正面の尭雲軍に目を向ける信と河了貂。

河了貂は、信に相手はかつての三大天の主力だったと話す。

だが信は、それは「かつての”英雄”」であり、

強いのは分かっているが、今度は奴を倒して「俺達が”今の英雄”」になると話した。

河了貂はその言葉を聞くと、驚きそして「歴史に名を刻みなよ」とエールを送った。

感想


飛信隊の出現により、右翼の戦いは亜光軍も陣形を整え、

王賁も玉鳳隊本陣へ戻り仕切り直しといった感じになったね。

今回の話は飛信隊の新人達が中心となって書かれていたけど

新人の中でも、干斗はこれからも生き抜いて強くなりそうだね。

あと、古参兵の崇原の活躍が見れてよかった。

確かに今の飛信隊は、信が頑張らなくても大丈夫になってきている。

信の方も、尭雲の狙いを直感で何かを感じ取ったようだ。

これは、以前よりも本能型として成長しているという事だね。

来週は、本格的に尭雲軍との戦いになりそうだし楽しみです。


545話予想


キングダム 545話予想考察『本能型として覚醒し始めた飛信隊信。その力は尭雲を超える!?』