kingdom_rn_logo


更新日:2018年2月9日

週刊ヤングジャンプで大人気連載中である『キングダム』を題材としたゲームが登場!
その名も『キングダム乱 -天下統一への道-』 そして、このゲーム配信日が2018年2月22日(木)であると発表されました。
ここでは、このゲームがどんなゲームなのか紹介すると共に、配信前に準備すべきことをまとめてみました。

キングダム乱とは?


モブキャストより、スマートフォン向け新作アプリとして配信予定。
本作は週刊ヤングジャンプ連載中のキングダムの題材とした戦略バトルRPGゲームです。
2018年2月7日の『キングダム乱 -天下統一への道-』発表会にて、
2018年2月22日サービス開始予定である事が発表されました。

どんなゲームなの?


キングダムのゲームといえば、DeNAより配信中の『キングダム-英雄の系譜-』と
バンダイナムコより配信中の『キングダム セブンフラッグス』があります。
『キングダム-英雄の系譜-(以下系譜)』は漫画やアニメのような2Dで描かれたキャラクターと
戦略性のあるゲーム性が話題となったり、 『キングダム セブンフラッグス(以下ナナフラ)』の方は、
キングダムのキャラクターが3Dとなってリアルタイムに戦うような戦闘が楽しいゲームでした。
今回の『キングダム乱 -天下統一への道-』というゲームはその2つのゲームの
良いとこどりしたようなゲームとなっています。
美麗な2Dキャラクターが描かれていたり、デフォルメされた3Dキャラクターといった具合ですね。
戦闘シーンもナナフラよりも戦場が広く戦略性が高いゲーム性になっているようです。

期待したい部分

自分の拠点(城)を持つ事が出来る


キンランでは自分の拠点も持ち、拠点を広げたり施設を作ったりして
天下最強を目指していくようです。
これは他のゲームにもよくあるシステムで、自分が強くしたい部分の
拠点を作ったり強化したりすることで、戦争などを有利にしたり
アイテムを獲得したりする拠点でしょうね。
どのくらいの自由度があるのかわかりませんが、のんびりプレイが好きな人には
こういうコツコツ進める内政ゲームというのも期待したいところであります。

戦略性のある戦争


戦争は基本的にオートで動くようですが、『指示フェーズ』というシステムがあり
指示フェーズでは、部隊を線で引っぱり部隊の行動を指示する事が出来るようです。
戦場は高低差や進軍出来る経路がいろいろあり、高い位置から弓で攻撃するような
戦略で勝つような戦争も出来そうですね。
ただし、スマホゲームなので1回のプレイは短くプレイしたいところ、
戦争がどこまで時間がかかるのか気になるところです。

マルチプレイ


キンランではマルチプレイが実装されるそうだ。
本作は、「モンスト」を手掛けた岡本吉起氏が率いているということもあり
マルチプレイが実装されるという事であれば、モンストのような盛り上がりにも期待したい。

まとめ


・ 『キングダム乱 -天下統一への道-』は、同キングダムゲームである系譜とナナフラの良いとこどりのゲームである。
・キンランでは、内政と戦略性のある戦争、マルチプレイが楽しめる。

新しいキングダムのゲームという事で、筆者自身かなり期待しています。
特にマルチプレイはみんなでわいわい楽しめそうな要素ですので、配信日が待ち遠しいです。