kingdom_539_03


キングダム 552話では、天幕に集まった族長達へ兵糧が残り3日しかない事を話し、
残り3日で敵の城を落として兵糧を奪わなければならないと話しました。
そして、そのために9日目の戦いで犬戎王ロゾの血族である3人の将を必ず討つという策を指示しました。
しかし、その作戦会議の中で壁将軍は挽回の機を下さいと懇願します。
壁の願いに対し、楊端和の答えとは・・・?

楊端和と壁

戦友として


秦国と趙国の戦いであるにもかかわらず、楊端和は秦国のために戦っています。
山の民は山界に住んでいるため、遠国である趙国との戦いで国力を消耗する意味はありません
しかし、それでも秦国に協力し、一緒に戦っているのです。
そしてその戦う理由を、秦国が”戦友”であるからと語りました。
秦国の援軍としてやってきた壁将軍。
これまでの8日間戦いでは、まったく活躍出来なかったのですが、
壁と楊端和は、政の王都奪還戦からの知り合いでもあり
いち将軍としてその大事な任を任せる可能性は十分にあります。

壁将軍は実は優秀


壁将軍は、かなり弱いと思われがちですが、実際に”実力で将軍”になっているし、
元々壁は、昌文君の副官として登場しました。
壁は名家の生まれで、文武共に他の者より秀でていたため、
昌文君の副官となったのです。
つまり、壁将軍がなかなか活躍できないのは
さらに優秀な敵将が今回の戦いで多いという事でしょう。
武力の面で犬戎族に劣るでしょうが、
軍略で壁は敵の将を討ち取ってほしいところです。

壁三千人将の能力値


壁が活躍出来るのか参考までに三千将時点での能力値をご紹介します。

◆能力値
武力:80
指揮力:84
知力:86
努力:88
経験値:C
引用:キングダム公式ガイドブック英傑列紀

壁将軍の能力値


壁が活躍出来るのか参考までに将軍時点での能力値をご紹介します。

◆能力値
武力:82
指揮力:85
知力:87
疑惑の:史実バリアー
経験値:B
引用:キングダム公式ガイドブック覇道列紀

楊端和の返答は


三軍の一角を任せて欲しいと決意した壁将軍。
その思いは楊端和に届くのでしょうか。

三軍の一角となれるか


楊端和は明日犬戎族の幹部クラスである3人を討つための部隊として
バジオウ軍、フィゴ族、メラ族を指名しました。
それぞれの部隊は、犬戎族からも一目をおかれていた部隊です。
敵将を討ち取るという事なので、それぞれが突破力の高く部隊選択は適任でしょう。
ボロボロの壁軍に任せる余地はなさそうです。

壁将軍の役割


私は壁将軍の役割は敵将を討つという事ではないと思っています。
9日目からの戦いでは、犬戎族の3将を討つよりももっと大変な仕事があるからです。
楊端和は3将を討つ事で犬戎軍の武は半減すると言いました、
つまり、バジオウ軍、フィゴ族、メラ族が3将を討ちに突撃をかけている間、
犬戎軍の半分の力を楊端和と壁軍で防がねばならないという事です。

結論


楊端和は、壁将軍の申し出を断ると思います。
そして壁将軍の役割である防衛の任を伝えるのでしょう。

まとめ


橑陽(りょうよう)の戦いではあまり活躍していない壁将軍でしたが、
壁は名家の生まれで、文武共に他の者よりも秀でていたため、
昌文君の副官となりました。
今回活躍出来ないのは、敵軍の将に優秀な人物が多いからでしょう。
また、楊端和に対して挽回の機会をと懇願していましたが
おそらく断られるでしょう。
そして、壁将軍の役割とは、犬戎軍の三将を討ち取るまで
楊端和と壁で時間を稼ぐ事となるでしょう。